ごはんを食べない幼児たち

子育てにおいて、「ご飯をしっかり食べない」、「野菜を全く食べてくれない」といった食に関する悩みは多く聞かれます。栄養や味を考慮し、工夫して作った食事を口にしてくれないばかりか、食べ物で遊んでテーブルや床を汚されると、親には大きなストレスになります。しかし、専門家によると1歳~3歳頃の幼児が食べ物をえり好みをすることはごく自然なことで、幼児ならではの発育上の問題に原因があるそうです。このことを理解しておくと、ストレスが大分緩和され、冷静に対処できるようになるかもしれません。

多くの幼児に見られる「新しい食べに対する恐怖症」

幼児にとって、未経験の食べ物に挑戦することは、不安や恐怖を伴うものです。アメリカの小児科医であるシュー医師によると、このような“food neophobia”(新しい食べ物に対する恐怖心)の傾向は多くの幼児に見られるそうです。必ずしも味を嫌がって食べないのではなく、「見慣れない」ことから拒絶することが少なくないようです。特に野菜に対してこの傾向は顕著だと言います。原因は解明されていませんが、幼児の忙しい日常が影響しているかもしれないと専門家は考えています。幼児は日々新しいことを経験をして学び疲れているので、食事のときまで見たことのない食べ物の「サプライズ」があると拒絶反応を示すことがあるそうです。

こうした原因で食べてくれない場合の対策として、専門家は次のような対策を勧めています:

  • 子供にとって新しい食べ物を日中の元気な時に少量与えて慣れさせておく。
  • 新しい食べ物を与える際、食べてくれるように懇願したり、甘い言葉で釣るなど、子供にプレッシャーがかかる方法は取らない。
  • 手伝いができるようになったら、食べさせたい料理を子供と一緒に準備してみる。レタスの葉をちぎったり、盛り付けを手伝ってもらうことで興味を持たせることができるかもしれません。
  • 諦めずにトライし続けること。中には何でもすぐに食べてくれる子供もいるものの、多くの場合はそうではありません。調査によると、子供が新しい食べ物を食べてくれるまでに、10回以上もトライする必要があるそうです。

ある日突然好物を食べなくなる幼児

新しい食べ物を与えるのに苦戦するならいざ知らず、好物だった食べ物までも突然食べなくなり、親を戸惑わせる子供も珍しくありません。実はこれもごく自然な現象で、専門家によると幼児も大人と同様に「食べ飽きる」ことがあるそうです。もう少し年上の子供であれば、親の注目を集めたり、親の反応を見るためにわざと食べないことがありますが、1歳~3歳の幼児の場合はそうではありません。従って、親としては感情的にならず、冷静に受け止めることが大切だと米国栄養協会のネビル医師は言います。気まぐれ以外にも、体調不良や歯の生えかけで食欲が減退していることも要因として考えられます。このようなとき、親として気をつけなくてはいけないのは、これはあくまで一時的な現象であって、「嫌いになったから二度と食べない」と勘違いしないことだと専門家は言います。

小さい頃から色々な味を経験させることが大切

最近の研究では、幼児の頃に豊かな食経験をした子供ほど、成長してから色々な食べ物をよく食べることがわかってきています。以前、「フランス式子育てに学ぼう!」でご紹介しましたが、フランスの親たちは子供たちに対し、「食べきらなくてもいいけど、全ての食事をテイスティング(味見)して、味や香りを楽しみなさい」と教えているそうです。通常、子供が食べない料理は嫌いだと思って諦めてしまいがちですが、フランスの親は、「子供に生まれつき好き・嫌いはない。食べ物の味や風味を楽しむことを学ばせるのは親の重要な役割」と考えて、調理方法を変えたり、ユーモアを交えたり、様々な工夫をして食べるまで何度でもトライし続けるそうです。親としては、幼児が食べ物をえり好みするのは自然なことと受け止め、冷静になって根気強くチャレンジし続けることが大切と言えます。

それでも心配な場合は医師や栄養士に相談を

子供が食べない理由が理解できても、偏食や小食の度が過ぎるときは、やはり子供の体調が心配になるものです。子供は最初の1年間で急速に成長しますが、1歳を過ぎると成長スピードは緩やかになり、それに伴って食欲も落ち着きます。専門家は、幼児にはごく少量しか食べない時期があることは珍しくなく、通常は放っておいても必要な量は自然と食べると言いますが、子供によっては何かしらの問題があって十分な量を食べていない可能性もあります。心配な場合には、必ず医師に子供の発育に問題がないか確認をし、栄養士にも相談することをお勧めします。

参考元: WebMD: “Solutions for Toddler Feeding Problems”
[mashshare]

理想のこども写真館が見つかるフォトスタジオガイドがスタート!